茨城県のゴルフ場情報

ワイルドダックカントリークラブの体験談

このページは私のワイルドダックカントリークラブの体験談です。
ワイルドダックカントリークラブはアコーディアゴルフグルフグループのゴルフ場です。

所在地は茨城県神栖市日川2519  電話0299−93−111

 

グリーンはベントグリーンのワングリーン。
殆どのホールがピンがシッカリ見えるコース造りとなっています。
ですからボールの球筋が確認出来るので楽しいゴルフが可能なゴルフ場と云えます。

 

セルフプレー専門のゴルフ場です。
なのでキャディさんはいません。
乗用カートを利用してのセルフスタイル。
(カートは通常フェアウェー乗り入れが出来ます。
でも日によっては不可の時もあるようです)
私たちも午前中のハーフはカートの乗り入れが出来ませんでしたけど
午後からは乗り入れが出来るようになりました。
やっぱりカートがフェアウェー乗り入れが出来るとプレーが早く楽ですね。

 


練習グリーンもあって多くの方が試していました

更に奥にはアプローチの練習場もあって充実したいます。
バンカーもあるので助かりますね。

 

コースレートがスコアカードに記載されていましたのでお知らせしますね。
ブラックティ⇒72,8
ブルーティ⇒70,3
ホワイトティ⇒68,4
以上です。

 

朝、倶楽部ハウスの玄関口にここの従業員の方はいません。
自分でキャディバックは決められた個所に置いておきます。

倶楽部ハウスは意外とシックです。

それで見た目とは裏腹に少しハウス内は狭いと感じました。
受付のフロント部分や食堂も少し狭いと私は感じました。

もっとも18ホールのゴルフ場ですからこの規模で良いにだろうと思います。

 

ハウス内で入場の手続きを終えてハウス内の階段を下るとロッカールームや
お風呂や洗面所があり寛ぐ個所もあります。

 

なを倶楽部ハウス内に入る時に上着着用の義務は無いようでした。
さすがアコーディアゴルフはアメリカ資本です。
なので形式ばった事は重視しません。
ですから私セーターを着てフロントで手続きを済ませました。
従業員の方から一言も上着の事は指摘されませんでした。

お風呂内はこんな感じですよ。
私熱がり屋です。 
でもここのお風呂の温度は熱くもなくすぐに湯舟に入る事が出来ました。
洗い場のお湯の調節が難しく感じました。

男性向けのアメニティもそろっていました。

 

このゴルフ場 林間コース.です。

 

でも一緒にプレーをされて方が言っていました

河川敷らしからぬ河川敷コースだと。

私の意見は、キチンと木立に仕切られているので林間コースだと思います。
コースの幅は意外と広いと感じました。

コース自体は至って平坦です。 
ですからゴルフがある程度上手な方は的確なショットが打てる筈です。

 

しかし池周辺へボールが行くと傾斜があるので池にボールが入ってしまう危険性は十分あります。
注意してくださいね。

 

ドックホールは1ホールあります。
更にフェアウェーからグリーンに全面にガードバンカーが待ち構えているホールがありました。
ですからバンカー越えのショトが必要になります。
花道からのショトはありません。
逃げ道も当然ありません。

 

ホールによっては少しフェアウェーがうねっている事もあります。
そして池が沢山あります。

 

池が絡まなかったホールは、私の記憶では1ホールのみでした。
ですから殆どのホールは池が絡むと言って良いです。

 

しかし左右に大きく曲げなければ池にボールが入る事はありません。

又1ホールだけ途中にクリークがフェアウェーを横切っています。
ですから慎重に攻めたいホールです。
そのクリークが目で確認できないので注意してくださいね。

 

私が今回ワイルドダックカントリークラブのプレーは楽天GORAさんの一人予約からエントリ―をしました。
一人予約は一人でエントリーをして2人以上揃うとプレーが出来ます。

 

今回は4人でプレーをしました。

 

又時にオープンコンペもあるのでそんな時は1人でも予約が出来るようです。
詳しい事柄は楽天GORAでお確かめください。
ゴルフ場予約なら楽天GORA

 

コースを少し紹介しますね。

 

インの10番ホールはストレートなロングホールです。

右サイドはグリーンまで池があるので避けたいですね。
上手な方はパーオンが可能です。
私5番ウッドを3回使用しました。
いろいろあって4打めでグリーンに乗りました。
この事からこちらのコースが意外と簡単なゴルフ場だと言えます。
ロングホールで4オンですから
初心者レベルの私がこの数字でグリーンに乗っているのでそのよう思いました。

 

11番ホール
ここもほとんどストレートなミドルホール
やはり右サイドは池があります。
私ティーショットがその右の池に入ってしまいました。
後で解りましたけど池にボールが入ってしまた時は
特設ティがあるようです。

 

12番ホール
短めのショートホール
やはり右サイドは池があります

 

13番ホール
右ドックの短めのミドルホール
バンカーも多いホールです
なので一見やさしく見えるホールですけど
油断は禁物ですね。

 

14番ホール
両サイドに池が絡むミドルホールです。
1打目2打目の方向性がスコアを左右させます。

 

15番ホール
短めのショートホール
ガードバンカーがとっても効果的なホール。
ワンオンが成功しないと
スコアが難しいホールとなります。

 

16番ホール
殆どストレートなミドルホール
グリン周辺に大きくオーバーすると池にボールが落ちる
危険があります。

 

17番ホール
距離が短いロングホール
右サイド池があるのでスライサーの方は要注意
グリーン周辺まで池が絡みます。

 

18番ホール

こちらのコースの一番の見せ所のようです。
石橋をわたってティグランとなります。
軽い池越えのミドルホールです。

 

全体的に言える事は河川敷だけど林間コースて感じです。
なのでは左右に曲げると池や林に入ってしまうのでスコア的には不利です。

 

グリーンを外して左右に曲げるとスコアがまとまりませんから注意してくださいね。

 

食堂はプレーを一旦終えて倶楽部ハウスの2階にあります。
私は食事込のプランですからあらかじめ決まったメニューから選びます。
その際 ポケベルを渡されて食事の用意が出来たらベルが鳴るので
決められた個所へ行って受け取ります。

オプションとして追加料金を支払うといろいろお好きなメニューから選ぶ事が出来ます。

私は今回ネギトロ丼を食べました。
おしゃれな器できました。

 

ちなみに私たちは食事は指定されているプランです。

 

別途追加料金で自分の好きな食事が出来ます。

 

【ワイルドダックカントリークラブ体験段のまとめ】
セルフプレー専門のゴルフ場
プレー代金が安い。
ロッカー代はオープションです。

 

コースは殆ど平たん
ガードバンカーがやたら効果的です。
グリーンは微妙なアンジェレーションがあります。

 

従業員の方の接客もごく普通です。
食堂もセルフで行います。
練習場もあります。
通常は乗用カートフェアウェー乗り入れOK
上着着用の義務がありません。

 

池が多いコースです

池を渡る橋は狭いので気を付けてカートの運転をしてくださいね。

 

会計は機械でも行う事が出来ます。
プレー代が安いですね。
プレー終了後は、クラブを自分で洗う事が必要ですよ。

 

私今回のプレー総額はこれです!

本来4990円でしたけどロッカーをお借りしたので5224円となりました。
安いですね。
でも何でロッカー代を支払うのか何処のゴルフ場も不思議な仕組みですね。

 

なを帰る時はキャディバックは専用の鍵をプレー終了後にいただくので

それで収納室へ行って自分で鍵を開けてバッグを摂る事が出来ます。

 

安いゴルフ料金のコースでも初心者ゴルファには充実していました。

 

ちなみに私、楽天GORAで予約をしました。

 

じゃらんゴルフでも予約が出来ます。