茨城県のゴルフ場情報

龍ヶ崎カントリー倶楽部の情報


昭和33年11月8日に開場し数々の公式戦の舞台となった名門のゴルフ場
以下は主な試合
昭和38年5月日本プロゴルフ選手権大会
昭和42年7月関東オープン選手権大会
平成8年6月日本女子オープンゴルフ選手権大会
平成13年6月関東アマチュアゴルフ選手権大会平成16年7月日本アマチュアゴルフ選手権大会
コース設計家の井上誠一氏の思いを忠実に守る精神が生きているコース
所在地   茨城県龍ケ崎市泉町2080   TEL:0297-62-261
休日 毎週月曜日 12月31日 1月1日

 

アクセス 車 最寄IC 常磐自動車道/谷田部ICより19q 
電車 利用路線 JR常磐線・佐貫駅(JR常磐線・佐貫駅下車)

 

練習場 あり   宿泊施設 あり  
ホール数18  グリーンはベント&コーライの2グリーン  アウト インの2コース

 

コース概略  
開場以来の自然を大切にして又良く手入れもされている樹木でセパレートされた林間コース
その自然の木々がプレヤーにプレッシャーを与える事もありショットさえもためらう事があります。
ガードバンカーもかなりタフです。

 

そしてグリーンも憎いほどの僅かなアンジェレーションがスコアを左右します。

 

インの14番はかなりタフな左ドックのミドルホール 
バックティーからのプレーでパーで挙がれればかなりの腕前のゴルファーと言えます。

口コミ   

龍ヶ崎は2回目だったが、今回も井上誠一に痛めつけられました。

レギュラーティーの6450ヤードはシニアではパーオンのチャンスが少ないですね。

 

バンカーがやたら多く、何回入れたことか。ガードバンカーは何とか脱出したが、
クロスバンカーの顎が高く、ショートアイアンで出すだけでした。
パットはまずまずだったが、スコアは三桁の大台超え。

 

ホールアウトしたら、同伴者のホールアウトを待たず、次のホールに先に行き、
ティーショットするという龍ヶ崎ルールで、ハーフ2時間で回れたのは良かったです。

 

常にプレッシャーを感じながらのショットを強いられるコースです。

ボギーを取るのはそれほど難しくは無いため大叩きはしないけど、バーディを狙いにいくと痛い目見そうです。

 

関東の井上誠一コースにはあまり見ない感じではないでしょうか。
中部の春日井CCとか愛知CCに似たタイプと思います。

名門のゴルフ場へエントリーが出来ます楽天SGC